なかのビレジ

自然美に抱かれたなかのビレジ

  なかのビレジは遠くに赤城山や浅間山を望み、眼下にはリンゴ畑を、そして背後には広大な森を従えたとても眺めの良い高台にあります。ビレジはいつも季節ごとの色とりどりの花々や周辺の豊かな森と鳥たちのさえずりにつつまれています。館内は、和と洋の融合で快適さとしっとりと落ち着いた雰囲気を兼ね備えています。ここで働くスタッフはお客様との心のふれあいを大切にしながら、川場村ならではの楽しみ方を提供しています。
  周辺では初夏からブルーベリー摘みや川遊びが楽しめ、近くの田んぼではホタルが飛び交います。秋は紅葉や気さくな地元の方とふれあいのひと時を満喫できるリンゴ狩りが体験できるのも魅力のひとつです。付帯施設としてバーベキュー場「森のキッチン」も完備しており、健康村で焼いた炭を燃料に地元の新鮮な食材を存分に楽しめます。森の中には森のむらや森の学校、炭窯などが併設され、森林ボランティアの活動や野外活動の拠点として多くの方々に利用されています。
  また、ビレジからほど近くに、てんぐ山公園グラウンドがあります。世田谷区や川場村のさまざまな団体がスポーツを楽しんだり、交流試合や親善試合などに利用されています。